一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.01.14 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

なにから伝えればいいのか・・・わからないままのカンチとリカのように…もうそれはがむしゃらの時間が昨晩ございました。
そうです、例の彼の。



いってきました、ROOTS66!丙午の男達の熱い音楽を体で感じてまいりました。
詳しいライブレポートがこちらrockcandyさんのブログに素晴らしいレポートが!
とにかく行った方も行かなかった方も、行く気もなかったというアナタにこそ読んでいただきたい。
その夢の催しがあったのは、東京はお台場のZEPP TOKYO。なんたって一階は立ち見ですから、もうもみくちゃであろう…と思いきや、前の4分の1以外は落ち着いていてマナーのある大人観客。恐れていた乱闘も流血もなく。
ああ、四十の男、素晴らし。
斉藤和義は大好きな「君の顔が好きだ」を歌ってくれちゃうし、そのミュージシャン然としたギターを弾く表情 …ミュージシャン系は好みではない… なんていっていられませんね、ギターをかき鳴らす男というのはなにか、ソフトクリームを食べるかわいこちゃんのようなソレがあるようで。
スガシカったらもう驚きのあのかすれ声!生で聞くと3倍〜5倍いい!スガシカをひたすら馬鹿にしていた妹にさえセクシーと言わしめたのでした。
トータスだってそりゃもちろんあの笑顔ったらないですよ。ウルフルズについては一筆落ち着いてしたためようと思いますが、あのゴキゲンオーラ!あの歯並び!あの肩幅!

さあ。さあさあさあさあ。
ORIGINAL LOVEこと田島貴男氏ったらもう!あれだけのラインナップに並んでもずば抜けた背の高さと濃いオーラ!
で。驚きましたよ、その声に。毎日i-podから流れる彼の声には免疫があったはずなのに。それでも驚いたんだから!
これ以上恋をしてはいけないと思いつつ、そのどこから出てるか不明な声、言葉というよりももう呪文のような発音、そしてミュージシャンらしからぬ動き、なんてったって薔薇色のほっぺ。
あーあ。
恋、 しちゃった。

ということで。



ORIGINAL LOVEのニューアルバム『キングスロード』どうですか?
カバーアルバムだから、いろんな意見もあるようですが、外国曲を田島氏自身が日本語訳している上に、あの発音だから、それはもう田島氏のオリジナルなラブ満載です。

ニューアルバムといい、ライブといい、年明けからついていない私にガソリン注入。あーあ、ライブTシャツ買えばよかったなー。
さて。本気でi-podトップレート生体験の昨晩。
早速プレイリストに「丙午」が増えたのは言うまでもありませんね。おわかりですね。



○関連サイト○
ROOTS66
カンチとリカDVDBOX
(なぜか残り在庫一点だそうで。早い者勝ち)
Kazuyoshi Saito Official Site
おおきな氷砂糖をかじりながら
(rockcandyさんのライブレポあり!ウルフルフ&田島氏情報も!)
『Golden Delicious』斉藤和義
(一番お勧めのアルバムじゃんよ)
SUGA SHIKAO official website
(そのメガネの奥には…)
ウルフルズ
(さすが、みな歯よし)
わいもくん、たんじょうの巻
(なななななんとトータスの書き下ろし絵本!?)
ORIGINAL LOVE official website
(田島氏の日記、今年に入って怒涛のように更新されていますね。うれしいですね、ありがとう)
ほぼ日刊イトイ新聞 番長のページ
(何度もいいますよ、何度も言ってますよ)

  • 2015.01.14 Wednesday
  • -
  • 12:56
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
>happy-c 様
!ご訪問ありがとうございます。
おお!ZEPP仲間ですね!
最高でしたね、スガ氏と田島氏のデュエット。
最高です、私もあれ以来田島シカオばかりきいています。

3月のライブ、いきたい!いきたい!
と思いつつ、軽めのお財布を見つめています。
まだチケットあるでしょうか…
いきたい…
はじめまして。
オノさんのところからやってきましたhappy-cと申します。田島ファンでございます。

あたしも行きました、東京のROOTs66。
斉藤和義、スガシカオ、田島、トータス、まさにおっしゃる通り!
以来、あたしはスガ氏のセクシーさにもはまりつつあります。あのとき聴いた「イジメテミタイ」に触発され。
3月のライブは行かれますか?
>コマいぬ 様
同感です。たまりません。
病み上がりに田島氏の音楽は脳天直撃で濃い目です。
コメント&TBありがとうございます!

田島番長のカラダぜんぶ使って
歌い上げるあのスタイルがたまりません。
  • コマいぬ
  • 2006/02/15 00:01
>聖二 様
そうそう、格別でした!よね!
私もスガシカオ氏は生初だったのですが、改めてCD引っ張り出しています。
やはりパフォーマンスの良さは、ライブで実感!ですねー

>しまにゃん 様
お、キングスロード、よいですよ!
賛否両論のようですが、私は好きです。
カバーとはいえ、かなり新しい雰囲気満載でした。
冬の海へドライブしそうになります。
>オカシ好き 様
私も番長のイメージを引きずりつつでした、番長が強烈だったもので。
ネバ塾の石鹸購入してみようと思います!
情報ありがとうございました!

>バラくま様
音楽情報、好みのものが多くよくお邪魔させていただいています。CDで聴くよりもライブの方が断然良い!というアーティストナンバーワンはオリジナルラブであると思うのです。

>komicoco 様
素晴らしく濃厚でした。あまりに濃すぎて、その濃度に慣れるまで少々時間が必要なくらいの濃さです。でも慣れるとほかが薄く見えるほどの濃度…アンビリーバボーですよ。
TBありがとうございました。こちらからも送りました。
田島さん、ホンマにすごかったですね。
シカオちゃんとセットになっていたけれど、どちらも他の人と組にくい個性があるよ。
「キングスロード」良さそう。。。
double face-dさん、こんばんは。
コメント&TBありがとうございました!!

へぇ〜4分の3は落ち着いてたのですね。
スタンディングだから、もっと激しくなるのかと思ってました。
でも、大阪も結構座って見てる方が多かったので、同じような感じかな?
僕はシカオさん以外は、生ではじめて見たのですが!みんな良かったです。
でも、やっぱりスガさん&田島さんの「黄金の月」は格別でした(笑)
貴男さんとシカオさん一緒に「黄金の月」ですかあぁ?!
ステキすぎるメンバー、ああ見たかったですー。
さぞ、すばらし濃い内容だったんでしょうね!
double face-dさん、この度はTB&コメントありがとうございました!相互TBさせて頂きました。
あぁ、私もライブで貴男サマの歌を聴きたい。。。
また遊びに来ます。
どうぞ、よろしくお願いします。

コメント&TBありがとうございます!
田島氏を生で見るのは初めてだったんですけど、存在感、すごいですね。
でもどうしても「番長」のイメージが強く、歌を聴きつつも頭の中では「オレのニュース」が(笑)。
>ぺこりーな 様
そうです、キングスロードから「恋の片道切符」きましたよー!よかった!
あとは、スガシカオ氏とともに「黄金の月」など!
はじめまして。TBありがとうございます。ルーツ66行かれたんですね。うらやましい。
田島は何を歌ったんでしょうか?やっぱりニューアルバムの曲ですか?
  • ぺこりーな
  • 2006/02/09 15:03
>rockcandy 様
そうそう、まさに
「田島氏はライブで聴くと「CDより歌上手い!」と驚きますよね。」
ですね。驚きました。最初の一声で、もう!もう!
これからの人生散財覚悟です。
doubleface-d さん、コメント&リンクTBありがとうございます〜
4分の3は落ちついてたんですか〜
私は出来ることならライブはぎゅうぎゅう詰で熱狂の中で愉しみたいタイプなのでZeppが羨ましかったです。田島氏はライブで聴くと「CDより歌上手い!」と驚きますよね。今回のライブは他の方も歌唱力のある方ばかりでさすがベテラン!という感じがしました。私も「ギターをかき鳴らす男」=激しく萌えアイテムです。ハイ。





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。
フジテレビの番組『僕らの音楽2』3/17オンエア予定はウルフルズだ。 予告の映像で『バンザイ』を熱唱している映像がチラッとTVに流れたが、コラボしているのはROOTS66のメンバーっぽい。トータス松本はもちろん、田島貴男、スガシカオの姿を確認、後ろ姿だけで
  • m2音楽の旅
  • 2006/03/11 12:24 AM
同窓会、みたいだった。 面白い企画ライブだった。 「10年後にまたやったら、みんな来てくれるかな?!」って、パパイヤが言ってたけど、 5年後でも 3年後でも 来年から毎年でも いくゼ! でね。。今日のライブなんだけど。 会場に行ったら 私の席が
  • ジンライムとチョコレート
  • 2006/02/11 8:44 AM
カバーアルバム流行りなのか。ただしこっちはフォーククルセダーズを除き原曲は全て洋...
  • kikulog
  • 2006/02/10 7:21 AM
OLと出会ってから、もう13年(^^;) そんなに昔の話だったっけ??って感じなんだけど。 私が一番長く聴き続けているアーティストさんです。 これまでの思い出話は、また別の機会にゆっくりと(笑)。 1月18日に発売された「キングスロード」は、60年
  • a Day in my Music Life
  • 2006/02/09 9:23 PM
『サムライソウル/ウルフルズ』 前回は、Sly
  • Director's Choice
  • 2006/02/09 3:45 AM

Selected Entry

ワンクリック プリーズ

ワタシ用

・・・過去のワタシ用へJUMP・・・
















ベルメゾンネット
ブックオフオンライン

クラウンジュエル×ZOZOTOWN買取バナー ブランド品の販売&買取「JUMBLE STORE (ジャンブルストア)」

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Link

Profile

Search

PR

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM