一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.01.14 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク



「あーおもしろかった」

この一言に尽きる。


私はロアルド・ダールを読んで小学校中学年時代をすごしたわけですが、
マチルダは小さな大天才とともにチョコレート工場の秘密は一番のお気に入りだったのです。
そうそう、渡り廊下を渡った南校舎の隅っこにあった図書館。
入ってすぐ右側の小さな本棚にロアルド・ダールの児童書は置かれていました。
そんな思い出のある人も多いはずですが、この映画はもうとにかく

『ざ・ティム・バートンフィルム』

あのティムがバートンが「チャーリー・・・」を映画化すると聞いて、
「あー、でしょうね」
と思った貴方、ティムは『デショーネ』で済まされるような男じゃなかった!

彼らしく、それと同時に彼らしさの壁を打ち破る。
ティムらしさをハリウッドというオブラートに包もうとしたけど、オブラートを包んじゃった。
みたいな。
みたいな。

邪悪だわー、邪悪。
邪悪で面白い!
おめでとう!

でも、サントラは欲しくないな。だって邪悪だから。




○関連リンク○
チャーリーとチョコレート工場OFFICIAL SITE(日本版)



昨夜はある舞台を見に、中野へ行ってきました。
雰囲気やセット、ちょっとした気遣いなどのクオリティーがとても高かったのですが、芝居との空気がちぐはぐだった感。残念。
知り合いの有名演出家さんが言うには
「脚本がよければ、万事うまく行く」
らしいけど、やはり私は役者の芝居&魅力が一番大切な気がしているのです。直視できない感じの芝居は、せっかくの脚本も壊してしまいます。
役者陣がそれぞれ別の土壌で芝居をしていて、絡み合っていなかったという感想。

なんてことを思いつつ、肌寒い秋空の下、思いをはせるは秋のファッション・・・というのも、その舞台を見に来ていたお客さんにおっしゃれーなボーイズ&ガールズが多かったから。

(連休明けまで残り1820円で過ごさなければならないというのに)物欲の亡者となった私が深夜に早速チェックしたのがこちらのサイト
そう、エル・オンライン
もしろんいわずと知れたファッション雑誌ELLEのウェブサイト版。

ウェブで見られて無料だというのにこの情報量!!
その辺のおかしな雑誌なんかよりもずっと上質ですね。
仕事中にもこそっと覗き見ましょう、ファッションは生きる活力なり。



昨晩みつけたのは、このハイウエストのワンピース。
気分は誰がなんと言おうとジェーン・オースティンの世界!
太って見えるが、それでもいい。
女の子はちょっとふっくらしてるくらいが理想のはず。
十九世紀初頭、宗教絵画が見本の秋。



そして、このボーイッシュな帽子!なにが秋かって、そう、チェック。赤ベースのチェックほど、寒さをやわらげてくれるアイテムがあるでしょうか?
『山岳部?』なんていわせない!言われてもいい。別に構わない。
今年の秋のキーワードは、十九世紀初頭&山岳部で決まり!

給料日が待ちどおしいですね。




○関連リンク○
エル・オンライン



どうしてもほしいものがあります。
これです、これ。



かの有名な柳宗理のミルクパン・・・
『総理!総理!総理!柳総理!』
ショートカットの彼女の叫びが聞こえてきますね。
ノンノン、ノンノン。
柳宗理というだけでも素敵な響きなのに、ミルクパンとはまたニクイ!
実家の母が購入しまして言うことにゃ、
『絶対によぼわない!』
あれ?ヨボウといのは方言なのかな。
要するに、液たれがない!したたらない!ということです。
ミルクパンとして素晴らしいじゃありませんか!
しかもです。このちょっと四角くなったなべのフォルムにも優れものの秘密が。
ちょこっと蓋をずらすことによって、微妙な隙間を調整。
コトコト煮るときに、自分の加減でちょうど良い湯気の通り道を作りましょう。吹きこぼれる心配ナシ。そして蓋で中身を押さえて隙間を調整し、パスタのお湯切りの便利さもUFO並みです。

あーやっぱり買おうかなぁ。




○関連リンク○
柳宗理
辻本清美オフィシャルサイト
仙波教授の阿波弁講座



一日中PCの前に鎮座していると、どうも毎日がバーチャルです。
・・・バーチャル




さて、ついに自分の本棚までウェブ上に所有できるようになったのですね。
こちらのサイトでは、自分のお勧めの本をどんどん登録できるのです。
(もちろんレビューも書ければ、☆☆☆☆☆での評価も可能)
何が良いって、実際にその本を自分のバーチャル本棚に並べられちゃう!
表紙も背表紙もちゃんと表示されるので、仕事そっちのけで思い出の本を探してしまいます。
しかもしかもしかも、自分の本棚のラインナップと似てるかも?というほかの人の本棚まで自動に紹介してくれるので、趣味の合うネット仲間が出来る可能性もかなり大きくあるわけです。
おもしろいですねー。

ちなみに私の本棚はこちら。









○関連リンク○
BOOKLOG




gling glo
Gling Glo

秋雨じゃ、濡れてまいろー」
とぶつぶつ言いながら出勤した今朝。
秋雨には傘は無意味です。しょんぼりの濡れそぼってしまいます。

秋はローマンティック。それは正しい。
しかし、しょんぼりとセンチメンタルしている場合ではありません。
ということで、秋の長袖うきうき気分の最適な音楽を一つ。
それはこのCD!
特に衣替えや模様替え、そして秋の夜長の食器洗い時に最適なのですよ。

ナニを隠そう(そうそう)歌っているのはbjork
彼女の母国アイスランドのレーベルからの発売です。
jazzを歌うbjork。圧巻。
(昔何かの授賞式で、白鳥のドレスを着たbjorkを見て度肝を抜かれたけれど、そんな奇人っぷりも圧巻ね。どーみてもコントの中の志村ケンだったけれど・・)
バンド内には、彼女の(お父さんモトイ!)おじさんも参加しているとか。
どうりで伸びやかでリラックスムードなわけだ!
(小倉悠加さん、情報ありがとーございますー!)

軽くステップを踏んでダンスィングできちゃう、そんなHappyなアルバムですよ。
ちなみに、日本のフォーク界の重鎮イルカさんのお父様も(おじさまではなく・・・)ジャズプレイヤー。ということで今年の年末にお二人で素敵なアルバムが発売予定。
お父さんと(おじ様と)コラボレーションって素敵ですね。
イルカさんとbjork。こんなところに共通点が。
(お顔も少々にてらっしゃる)

<おまけ>






○関連リンク○
bjork
gling-glo
保坂俊雄&イルカ




10月となり、世間はすっかり衣替えて秋模様。
それと共に私のblogもすみやかに、そして人知れず移動遂行。
使いやすいと評判の(不具合についても多少耳にすれども)jugem blogスタートです。

そうです、PC。
みなさんのデスクトップはどのような具合ですか。
きっちりと左横にアイコンが整列し、デスクトップにはシンプルなカレンダー、デスクトップ用付箋のできる社会人派?
はたまたデスクトップを埋め尽くさんばかりのアイコンたちを日々気分にまかせて移動の旅人派?

ナニを隠そう、アイコンを自分でカスタマイズできることを昨日知った私。
突然、デスクトップが居心地の良いスウィートホームに!!
手始めに、ELLE ONLINEでダウンロードできるPaul&Joeの花柄壁紙。
そしてネットサーフィングでヒットしたチェブラーシカのデスクトップアイコンを遊ばせる。

あら不思議。
仕事もはかどる、苦にならない!
フォルダをあけるダブルクリックにも愛がこもります。
愛のアル職場は良い。




ところで10月は神無月
日本全国津々浦々の産土神たちが出雲大社に押し寄せるため、神様がいなくなるからこう呼ぶそうです。
つまり出雲だけでは10月を「神有月」と呼ぶとのこと。
今月は出雲では悪いことは出来ません。




Selected Entry

ワンクリック プリーズ

ワタシ用

・・・過去のワタシ用へJUMP・・・
















ベルメゾンネット
ブックオフオンライン

クラウンジュエル×ZOZOTOWN買取バナー ブランド品の販売&買取「JUMBLE STORE (ジャンブルストア)」

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Link

Profile

Search

PR

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM